タグ別アーカイブ: カスタムマップ

Rusutaku Assault! を解説その1

Rusutaku Assault! は Serious Sam: The Second Encounter 用の自作マップだが,容量が 51MB ほどと,当時のカスタムマップとしてはあり得ないほどの巨大さである.しかも単一のマップのくせに,慣れていても全部クリアするのに数時間はかかったと思う.初見であれば絶望的な時間になるだろう.こんなことになったのは,以下のような理由がある.

  1. 自宅を舞台にし,その自宅を巨大化させた.
  2. 自宅の部屋をほぼ全部使った.
  3. 入れてみたかった仕掛けを入れまくった.

自宅を舞台にするのは制作前から決まっており,また多人数でプレイするのに窮屈にならないように,ある程度家を大きくする方針はあった.しかし,練習をすることなくこのマップを作り始めてしまい,ものの大きさの感覚をつかまないままこの縮尺を前提としたいろいろな仕掛けを組み込んでしまったので,後になって小さく修正するのが面倒になったのだ.

それに,Serious Sam 本編のマップの開放感を味わいたい欲求もあった.

Rusutaku Assault! を解説その2

突撃留守宅!

抗鬱剤抜きの2週間はつらかった.会話が出来ないもの.言葉が浮かばないもの.

そしてまた新たな抗鬱剤を処方してもらった.だいぶマシになった気がする…のは最初だけで,食欲はないし睡眠量も狂っている.会話もしたくない.

それはさておき,なんとなく「rusutaku」をキーワードに Youtube で検索してみたら,なんだかものすごい量の動画がヒットした.Serious Sam: The Second Encounter の拙作カスタムマップ「Rusutaku Assault!」の動画が何者かにアップされていたのだ.

続きを読む 突撃留守宅!