タグ別アーカイブ: GitHub

とろ行2

とろろの外国語翻訳辞書で文の改行を指定できる機能を足した実験的バージョンGitHub のサイトからそのままダウンロードしたものを使うと正常に動作しないので,ちゃんと動くであろう物をアップロードしました.

これを展開したものを,beta 6 Tororo-beta5 を展開したものに上書きするとちゃんと動くかもしれません.


追記:使用例 Tororo-delta

続きを読む とろ行2

とろべーた

tororo のβバージョンを公開した.変更点は以下の通り.

  • GUI の保存場所を従来の “*\tororo_Machikouba” から “*\rusutaku” にした
  • 停止ボタンをトグル式に変更
  • 追加読み込み間隔の単位をミリ秒に変更
  • 辞書にデータを追加

「tororo」と「とろろ」,どっちで呼べばいいのか自分でも分からない.

あと GitHub に tororo GUI のリポジトリを作っておいた.これから push する予定.

追記:とろろを作るきっかけになったツールが再公開されてます.

とろろ Alpha4

公開した

変更点はこんなところ:

  • 設定ファイル config.yaml で辞書などのファイルのパスを指定するようにした
  • /dic/!denial! → /dic/denywords,/rule/players → /rule/characters にファイル名を変更
  • GUI の読み込み中にはマウスカーソルを砂時計にする

内部的にも tororo.rb を随分といじって変わってるけど,それはユーザにはあんまり関係なし.安定したらそろそろ Alpha を抜けたい.

どこかに設定ファイルの書き方を書いとかなくちゃ.候補地はここ http://wiki.github.com/rusutaku/ruby-tororo-core